ニュース

クラブ
2020年9月25日

10月開催試合よりチケットの一般販売開始およびその他の対応について

いつもガイナーレ鳥取へご声援いただき、誠にありがとうございます。

ガイナーレ鳥取では、10月7日(水)に行われる第20節鹿児島ユナイテッドFC戦より、チケットの一般販売を開始いたします。
なお、今後のチケットの販売方法やその他の対応については以下の通りです。

■チケットの販売方法について
・「とりチケ」(Jリーグチケット※インターネット販売)にて前売券・当日券を販売いたします。
・前売券の販売は、試合開催日7日前の11:00より開始となります。
 例)10/7(水)鹿児島戦のチケットは、9/30(水)11:00より「とりチケ」にて販売開始
・試合当日、スタジアムに当日券売場は設置いたしません。

■その他の対応について
・座席間隔は「最低1mの間隔をあけた配席」を継続いたします。
・最大収容人数は、Axisバードスタジアム:3,268人/チュウブYAJINスタジアム:1,500人 といたします。


また、昨日9月24日にJリーグより下記リリースが発表されました。
「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」 適用時期の変更及び段階的な緩和のステップの設定について

上記の発表により「10/30以降のホーム試合には、必ずビジター席を設ける」ことが決定しましたが、9/30~10/29までに開催されるホーム試合のビジター席設置の有無は、各クラブの判断で決定いたします。ガイナーレ鳥取の対応については、決定次第あらためてお知らせいたします。

 

このページの上部へ