ニュース

第1回意見交換会総括

2017年01月28日

特命部長 杉本 亘輝
 
 みなさま沢山のご参加ありがとうございます。
ガイナーレ鳥取に対する皆様のイメージというのは良くも悪くも
まだまだ愛情が溢れていると感じました。ギリギリで救われたような感覚ではありますが、言ってしまえば可能性しかありません。
チームはまだまだ発展途上段階です。永遠に完成などありませんがこのチームが存在する限り鳥取県の皆様が「愛さなければならないチーム」です。
このチームが無くなってしまうことを一度想像してみてください。
この文章を読んでいる方達は少なからず悲しい気分になると思います。
 
 Jリーグのチームが地元にあることをもっと誇りに思ってください。
この状況は当たり前じゃ無いのです。そして良いときも悪いときも一緒に闘いましょう。そのための厳しい意見もどんどん聞かせてください。チームを本当に育てるのはフロントの人間だけじゃない。とにかく地元のパワーです。
 
 0×1はどうやっても0ですが、実はそれを1にも10にも100にもできると僕は考えます。
ガイナーレ鳥取にとって1番の味方はサポーター皆様なのです。
今、チームの状況が0はおろか、イメージとしてはマイナスですよね。
でも、この会を通じてみなさま一人一人の力(意見)でプラスにしていきましょう。
「様々な角度からチームを見て魅力を引き出す」「変化が生まれ新しいことを生み出す」皆様とそんなクリエイティブな空間を共有できたら最高です。
例えば、「かけ算じゃ無くて、足し算なら1になるだろ!」とか。笑
そんな軽い感じで米子市開催にも参加して頂けたらなと思います。



夢を現実にする力を私たちは持っている

一緒にチームを照らす光となりましょう
 
 

関連写真

DAZN視聴方法

GAINARE MOBILE

ケータイ待受
「2017年4月カレンダー『杉本 拓也』

更新情報(4/23)

  • 天皇杯1回戦 vs鹿児島
    「試合後コメント」
    「ハーフタイムコメント」
今すぐアクセス!