スタッフG魂ブログ

復活!公園遊び in 浜坂地区公民館

2013年08月30日

こんにちは。



公園遊び担当、堀池です。

スクール関係のイベントを開催すると毎回大雨や雷、台風に悩まされます。
明日からのサマーキャンプも台風で中止となりました。
大変残念です・・・。




8/29に浜坂地区公民館さんのご協力で浜坂小学校で公園遊びを開催しました。
浜坂にあるサッカークラブ「浜坂蹴友クラブ」のメンバー約60人が参加してくれました!

今回、参加して頂いた選手はNo.3柳楽選手とNo.48小針選手。
みんなサッカーをしている子どもたちなので選手の登場に大喜び!
早速公園遊びスタート!


最初に「けいどろ」。
今回は学年ごとに警察をやって時間内に何人捕まえることができたかを競う勝負形式!
牢屋からどんどん逃げられて全員を捕まえることはできませんでした・・・。


小針選手も子どもたちを捕まえるべく、広い校庭を走り回っていました!


さすがの柳楽選手も牢屋を守りきるには一人では足りなかったようです。


今回、サッカークラブの子どもたちばかりだったこともあり、
選手の粋な計らいでサッカーの試合をしました!

約60人の子どもたちを半分に分けて「30vs30」の超特大ゲーム。
人数が多い中でボールを触るために必死で追いかけていました!

小針選手の鮮やかなドリブルには子どもたちから歓声が上がっていました!

サッカーに夢中になって、
あっという間に時間が終了。
最後の挨拶では柳楽選手、小針選手から子どもたちへ、激励の言葉を頂きました。



キャプテンが決めた「今日のポーズ」で記念撮影。
みんなとても良い顔をしていました!



終了後には即席のサイン会を開催。
サインをもらう子どもたちは少し緊張しているようにも見えました。

今回の開催にあたり、
ご協力いただいた浜坂地区公民館の皆様、
浜坂蹴友クラブの指導者、保護者の皆様、
柳楽選手、小針選手ありがとうございました!

小針選手も言っていましたが、
次は「とりぎんバードスタジアム」で会いましょう!
ぜひ、ガイナーレ鳥取の応援に来てください。
よろしくお願いします!


SC鳥取ドリームス<鳥取県サッカー選手権大会試合結果>

2013年08月27日

こんにちは!
SC鳥取ドリームス監督の下屋敷です。

先日からG魂ブログ内でご案内しておりました『鳥取県サッカー選手権大会決勝』の結果ですが、
米子北高校に1ー2で敗戦いたしました。

結果とそこに存在する背景を冷静に判断し、
この敗戦を糧に前進していきたいと思います。

当日はたくさんの子どもたちが応援に来てくれました。

サッカースクールの子どもたち
復活!公園遊びで出会った子どもたち
地域のサッカー少年たち

そういった子どもたちに応援されることの<喜び>はもちろん、
それに応えなければならない<責任>を思い出させてくれた敗戦になりました。

そしてガイナーレOB以外の地元出身の若い20代前半の選手たちが、
敗戦後に「本気でサッカーがしたい。」「練習をもっとしたい。」と言ってくれたことが、
これからチームが前進できる光りであると思いますし、
そういう気持ちを支えてやらなければいけないという決心にもなりました。

一歩一歩少しずつ前進していきたいと思います。

ぼくたちの姿を見られて、
応援していただけるようなチームになれたら、
ぜひともまたご声援よろしくお願い致します!

最後になりましたが、
先日はたくさんのご来場ありがとうございました!!

SC鳥取ドリームス<注目選手紹介C〜地元出身の若手選手>

2013年08月24日

こんにちは!
SC鳥取ドリームス監督の下屋敷です。

いよいよ明日チュウブYAJINスタジアムにおいて、
鳥取県サッカー選手権大会の決勝戦が行われます。

この大会は天皇杯の代表決定戦を兼ねており、
優勝チームには天皇杯の出場権が与えられることになっています。

SC鳥取ドリームスも決勝戦にコマを進めることができました。


概要は以下の通りです。

【開催日時】  2013年8月25日(日) 13:00キックオフ

【会場】    チュウブYAJINスタジアム(米子市安倍1ー1)

【対戦カード】 SC鳥取ドリームス vs 米子北高校


さて今回も、
試合に先立ちまして注目選手の紹介をしたいと思います。

第4回目は<地元出身の若手選手>の紹介です。

No,27 矢倉 大樹(境高→桃山学院大→FC大阪)

境高校が全国高校サッカー選手権大会で初勝利を収めたときにFW。
ドリブルが特徴的で相手をあざ笑うような深い切り返しが得意。
シュート精度にも磨きをかけて地元に帰ってきた。
現在は日本海情報ビジネス専門学校で勉学に励む。


No,24 木谷 良太郎(境高→京都産業大学)

矢倉同様、境高校でDFとして活躍したあとに関西大学リーグでプレー。
高さのあるヘディングや左足を活かした正確なフィードが持ち味。
チームのムードメーカーとしても欠かせない存在に。
米子信用金庫本町支店に勤務する。


No,38 三橋 亮太(八頭高→福岡教育大学)

八頭高校のスピードスターが帰ってきた。
積極的な前線からのチェイシングや運動量が持ち味。
試合終盤での起用が相手に脅威を与えるプレーを期待!
現在は養護学校の教諭・米子北高校サッカー部のコーチとして教員を目指している。


No,8 谷口 潤之助(境高)

高卒二年目のボランチ。
昨年一年間中国リーグでの戦いを経験し、
逞しさと積極性が著しく成長した。
現在はYMCAに通学して将来の作業療法士を目指している。


その他にもNo,2亀本裕也(米子北高卒)・No,46綾木俊介(鳥取西高卒)・No,88若木勇太(米子東高→島根大卒)の他クラブからの移籍組など地元出身の期待の若手選手も数多く在籍し、
一段と今年は世代間の垣根を超えてメンバー全員で切磋琢磨しています。

そしてNo,35尾形祐次郎(米子工業高卒)は現在5試合連続ゴール中で絶好調。
意外性のあるドリブルとシュートで今年ようやく覚醒した。



3年連続で米子北高校さんに負けているので、
今年は結果にこだわって泥臭くプレーし、
絶対に勝利を収めたいと思います!!!

ぜひともたくさんの皆様のご来場をお待ちいたしております!
応援よろしくお願いします!!

SC鳥取ドリームス<注目選手紹介B〜SC鳥取OB選手U編>

2013年08月24日

こんにちは!
SC鳥取ドリームス監督の下屋敷です。

いよいよ明日チュウブYAJINスタジアムにおいて、
鳥取県サッカー選手権大会の決勝戦が行われます。

この大会は天皇杯の代表決定戦を兼ねており、
優勝チームには天皇杯の出場権が与えられることになっています。

SC鳥取ドリームスも決勝戦にコマを進めることができました。


概要は以下の通りです。

【開催日時】  2013年8月25日(日) 13:00キックオフ

【会場】    チュウブYAJINスタジアム(米子市安倍1ー1)

【対戦カード】 SC鳥取ドリームス vs 米子北高校


さて今回も、
試合に先立ちまして注目選手の紹介をしたいと思います。

第3回目は<SC鳥取OB選手〜part2>の紹介です。

No,41 林 康平(2005〜2006年在籍)八頭高

潜在的な能力が非常に高く、
TRMでは当時ヴィッセル神戸のエムボマ選手を完封したという伝説を持ち、
未完の大器と言われながら第一戦を退いた。
現在はガイナーレサッカースクールのマッチコーチとして活躍中!


その他にもNo,17近堂(境高卒2005年在籍)もスーパーサブとして登場する。
JFL出場経験は無いが、
ゴール前でのシュート技術や嗅覚は一級品。
現在は社会福祉法人もみの木福祉会にて介護士として勤務しながらサッカーを続けている。


次回は<地元出身の期待若手選手編>を紹介したいと思います。
当日はたくさんの皆さまのご来場をお待ち致しております。
よろしくお願い致します!!

SC鳥取ドリームス<注目選手紹介A〜SC鳥取OB選手T編>

2013年08月21日

こんにちは!
SC鳥取ドリームス監督の下屋敷です。

8月25日(日)にチュウブYAJINスタジアムにおいて、
鳥取県サッカー選手権大会の決勝戦が行われます。

この大会は天皇杯の代表決定戦を兼ねており、
優勝チームには天皇杯の出場権が与えられることになっています。

SC鳥取ドリームスも決勝戦にコマを進めることができました。


概要は以下の通りです。

【開催日時】  2013年8月25日(日) 13:00キックオフ

【会場】    チュウブYAJINスタジアム(米子市安倍1ー1)

【対戦カード】 SC鳥取ドリームス vs 米子北高校


さて今回も、
試合に先立ちまして注目選手の紹介をしたいと思います。

第2回目は<SC鳥取OB選手〜part1>の紹介です。

No,10 山根 伸(2000〜2006年在籍)米子工業高→中京大学

言わずと知れた歴代最高ストライカー!
JFL昇格から選手のプロ化までの時代を支えた功労者の一人。

ゴール後の両手を広げるパフォーマンスは東山を震わせた。
現在は米子西高校の教諭としてサッカー部を指導しながらドリームスでもプレーを続ける。



No,7 山崎 邦夫(1999〜2006年在籍)鳥取東高→福岡教育大学

SC鳥取のサイドの仕掛け人!
日本代表のダイナモが長友であるならば、SC鳥取のダイナモはこの人。
当時のJFLでも運動量は群を抜いていたという当時の監督談。
現在は境高校の教諭としてサッカー部を指導しながらドリームスでもプレーを続ける。



No,11 堀 徹也(2003〜2006年在籍)市立船橋高→順天堂大学

SC鳥取のファンタジスタといえばこの人!
選手のプロ化の際にやむなく第一戦から退くも、
当時のヴィタヤ監督もぞっこんだった卓越した技術。
現在は後藤ヶ丘中の教諭としてサッカー部を指導しながらドリームスでもプレーを続ける。



No,20 清水 裕之(1984〜2006年在籍)米子工業→米子FC

<野人>が岡野選手ならば、この人は<鉄人>
現在49才ですがまだまだ健在。
僕らの合言葉は『清水さんに天皇杯の最年長出場記録を更新させること』
現在は(株)シャープの大山工場に勤務しながらジュニアユースのコーチも務めています。



No,29 太田 遼(2006年在籍)松江東高→筑波大学

練習生から這い上がった苦労人。
決してお世辞にも上手いとは言えないが、
それを補うアジリティと汗かき役に徹する玄人好みの選手。
現在は県立米子養護学校の教諭。




次回は<SC鳥取OB選手〜part2>を紹介したいと思います。
当日はたくさんの皆さまのご来場をお待ち致しております。
よろしくお願い致します!!

SC鳥取ドリームス<注目選手紹介@〜ガイナーレOB選手編>

2013年08月19日

こんにちは!
SC鳥取ドリームス監督の下屋敷です。

8月25日(日)にチュウブYAJINスタジアムにおいて、
鳥取県サッカー選手権大会の決勝戦が行われます。

この大会は天皇杯の代表決定戦を兼ねており、
優勝チームには天皇杯の出場権が与えられることになっています。

SC鳥取ドリームスも決勝戦にコマを進めることができました。


概要は以下の通りです。

【開催日時】  2013年8月25日(日) 13:00キックオフ

【会場】    チュウブYAJINスタジアム(米子市安倍1ー1)

【対戦カード】 SC鳥取ドリームス vs 米子北高校


さて今回は、
試合に先立ちまして注目選手の紹介をしたいと思います。

第1回目は<ガイナーレOB選手>の紹介です。

No,77 堀池 勇平(2007〜2008年在籍)

現在はガイナーレ鳥取のスクールコーチとして子どもたちに夢を与え続けています。
左足から繰り出されるキックの精度は抜群で、
セットプレーのキッカーとしても相手に驚異を与えます。
スピードに乗ったときのドリブルも必見です!


No,19 田村 和也(2005〜2008年在籍)

あのやんちゃだった田村選手も今では2児のパパ。
類い希な身体能力を活かしたダイナミックなプレーが持ち味。
ボランチからの正確なサイドチェンジが展開を劇的に変える!
そして無回転ロングシュートも必見です!


No,16 下屋敷 恒太郎(2005〜2007年在籍)

技術の未熟さを気持ちでカバー。
セットプレーからの得点力は大きな魅力。
現在はチュウブYAJINスタジアムに勤務。


その他にもNo,9小林崇法・No,6濱田正人の両選手も在籍していますが、
今回はケガで試合に出場することが出来ませんがチームを縁の下で支えます。


次回は<SC鳥取OB選手>を紹介したいと思います。
当日はたくさんの皆さまのご来場をお待ち致しております。
よろしくお願い致します!!

ガイナーレ鳥取サマークリニック inチュスタ

2013年08月19日

こんにちは。西部スクール担当仁宮です。
まだまだ暑いですが体調の管理にはお気をつけ下さい。

8月7、8、9日の3日間でガイナーレ鳥取サマークリニックを開催いたしました。
今回もたくさんの子どもたちが参加してくれました。
まずは『楽しむ』ことを大切にし、サッカーの技術向上を目指し、
サッカーを好きになってもらえることを目指し開催いたしました。
色々なメニューを行いました。
サッカーを楽しみ全力でプレーする子どもたちの姿を掲載致します。














夏休み中の開催だったので県外から帰省中の子どもたちもたくさん参加してくれました。
1日目は少し緊張していた子どもたちも
あっという間に仲良くなり名前を呼び合ってプレーしていました。
この夏に、この場所でしかできない友達とサッカーをプレーして
それぞれ『楽しかった』『またサッカーしたい』など
何か感じてもらえればいいなと思います。

冬や春にもこのような短期スクールを開催したいと思っています。
ぜひご参加ください。

復活!公園遊び in とんぼ児童クラブ

2013年08月14日

はいさい!!

公園遊び担当内間です。

鳥取もいよいよ夏本番!!
猛暑日が続く中、今回(8月7日)はとんぼ児童クラブにお邪魔してきました。

炎天下のグラウンドで、バナナ鬼、ウルトラマン鬼、リレー、だるまさんが転んだを行ないました。
子ども達は暑さに負けじと終始走り回り、リレーではなんと裸足になる子もいました。
途中で勝負に熱くなってしまい悔し涙で顔を歪めてしまう子もいましたが、
悔しさを力にかえて一生懸命走っている姿にとても感動しました!!

最初のバナナ鬼!!ウルトラマン鬼では、
子ども達はスタートから全速力でした!



公園遊び初のリレー大会!!男女混合、男の子VS女の子と全部で4回も行ないました。
みんな負けず嫌いで特に男の子VS女の子では男の子の熱い姿が印象的でした。


最後のだるまさんが転んだではジリジリと照りつける太陽とも戦いながら、
みんな鬼にチャレンジしていました。


最後は、みんなではいチーズ!!



今回も約1時間と短い時間でしたがその中で、笑いあり、涙ありととても内容の濃い公園遊びでした。
とんぼ児童クラブのみなさん暑い中沢山の感動をありがとうございました!!

復活!公園遊び in ぽっかぽか児童クラブ

2013年08月14日

はいさい!!

公園遊び担当内間です。
暑い日が続いていますがみなさん熱中症対策は万全でしょうか?
熱中症にはやっぱり水分を細かく補給していくことが重要になってきます。
喉が渇く前に水分を摂るように心がけて下さい。

そんな真夏日の8月6日、湖山西にあるぽっかぽか児童クラブにお邪魔してきました。
今回も、手つなぎ鬼、六虫、ドッジボールと約1時間と短い時間でしたが、
子ども達はたくさん汗をかきながらも最後まで元気に走り回っていました。
ウッチーとホリちゃんも負けずと走り回りましたが、
小学生の底知れない体力の前に最後はヘトヘトになっていました。

最初は手つなぎ鬼。
小学生になると逃げるのが早くて鬼の方が大変でした!!


次は六虫!!虫役の子ども達が早い!!早いっ!!!
あっという間に六虫になってしまいました。



最後は、ドッジボール!!
男の子VS女の子で行ないました。
女の子も男の子に負けじと頑張っている姿が印象的でした。



最後はみんなでお約束の、『1+1は?ニィー(笑顔)☆!!』


今回もあっという間の1時間でした。
ぽっかぽか児童クラブのみなさん楽しい時間とたくさんの笑顔をありがとうございました。

復活!公園遊び in 倉吉西保育園

2013年08月14日

はいさい!!

久しぶりの更新になります。
復活!公園遊び担当内間です。

明け方に大雨となった7月31日に倉吉西保育園にお邪魔してきました。
今回の公園遊びは『一緒に水遊び』といつもの公園遊びとは少し違う内容でした!!
最高の青空のもと園児達と一緒になってプールの中で水のかけっこや、マーカー対決、
5m遊泳対決、ワニさんごっこなどを楽しみました。

水のかけあいっこで早くもホリちゃんもウッチーもずぶ濡れ!!
子ども達の攻撃に終始圧倒されました。







そして、水遊びが終わった後には園児達と一緒に給食をいただきました。
あまりの美味しさに、ホリちゃんとウッチーは園児達よりも早くおかわりをしてしまいました。
本当に美味しい給食ごちそうさまでした。
今回、水遊びという初めての試みでしたが、先生方の手厚いサポートの元無事に終えることができました。
倉吉西保育園のみなさん本当に楽しい時間と最高の笑顔をありがとうございました。

最後はみんなで最高の笑顔です!!






カレンダー

2013年8月

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
DAZN視聴方法

GAINARE MOBILE

ケータイ待受
「2017年4月カレンダー『杉本 拓也』

更新情報(4/23)

  • 天皇杯1回戦 vs鹿児島
    「試合後コメント」
    「ハーフタイムコメント」
今すぐアクセス!